投資

【2021年6月13日最新】つみたてNISAのこれまでの結果を公開

毎月つみたてNISAで定額購入している、米国主要指数S&P500連動型投資信託、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)のパフォーマンスを、各月の中旬頃に、結果公開していきます。

つみたてNISAをまだ始めていない方は参考にしていただいたり、他の人の投資がどうなっているか気になる方は是非、公開する数字を楽しんでいただければと思います。

かねやん
かねやん

さて、2021年6月13日時点のパフォーマンスはどうなったか見ていきましょう!

前月と今月のパフォーマンスを比較

前回、5月時点に公表したトータルパフォーマンスは以下でした。

(画像は楽天証券より引用)

2021年6月13日時点の結果

(画像は楽天証券より引用)

投資(これまでに積み立てた)額は599,998円

トータルリターンは+138,928円(23.05%)

評価額は738,296円でした。

かねやん
かねやん

5月から+0.48%のパフォーマンスと、最近の1ヶ月間は静かな相場となりました。

グラフで見る資産推移


(画像は楽天証券より引用)

全期間の資産推移のグラフも順調に右肩上がり。

グラフからでも見て取れるように、つみたてNISA合計資産と投資額の間幅が初期は狭小でしたが、今では順調に拡がっているのが確認できます。

投資期間が長くなるにつれ、リターンが大きくなっていますね。

保有主要銘柄に連動するS&P500の直近パフォーマンス

(画像はTradingViewより引用)

私自身のつみたてNISAの構成比率の9割以上を占める、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)と同様の指標、SPY(S&P500)のチャートをみてみると、5月頭から6月13日まで横ばい状態が続いているのがわかります。

チャート上では5月からの1ヶ月間では2回ほど、大きな下落がありましたが、その後、緩やかに上昇し続け、結果小幅プラスでした。

6月結果まとめ

S&P500指数連動型の投資信託である、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は順調に右肩上がり。

5月から6月までの直近パフォーマンスは+0.48%と緩やかな上昇。

つみたてNISAを初めてから、ちょうど一年のパフォーマンスは+138,928円(23.05%)でした。

かねやん
かねやん

S&P500指数連動型は今のところ強いパフォーマンスですね!
積み立ててまだ一年ですが、残り19年。
今後のパフォーマンスはどうなることやら・・・。

これから、つみたてNISAを始めようと検討している方は楽天証券がおすすめです。

楽天証券はこの記事で用いた画像のように、ユーザーインターフェース(使用者の使い心地)が良くて、直感的に資産の購入・把握がしやすい設計になっているため、投資デビューに最適です。

他にもクレジットカードや楽天ポイントで投資や積み立てが出来るのも大きなメリットです。

楽天証券口座のお申し込みはコチラからできます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA